ホーム > 商品一覧

商品一覧

会員制サービス

西鋭夫のフーヴァーレポート

西鋭夫のフーヴァーレポートは、日本では報道されない情報、われわれフツーの日本人が分からないような世界の情勢などを、世界最高峰のシンクタンクであるフーヴァー研究所で培った経験やネットワーク(情報源)を元にあなたに、本当の情報を分かりやすく伝えるサービスです。

あなたに、現実の世界でなにが起きているか?それが今の日本にどんな関係があるか?われわれや子供たちの将来にどう影響するか?その背景にある歴史と共に分析した結果を分かりやすく解説した音声レポートを隔週で届けします。

「難しそうだな?」と思うかもしれませんが、安心してください。学者や政治家の言葉とは違い、西先生の話は非常に分かりやすくブラックユーモアに富んでいて、深刻な問題ですが楽しく聞く事ができます・・・

フーヴァーレポートを聞いているだけで点が線になり、世界が広がるでしょう。日本と世界、自分と世界の関係が分かるようになります。そして視点が変わり、考えが変わり、大げさですが自分の存在が分かり生き方が変わります...

月間購読費 1980円(税別)
年間購読費 19800円(税別)
オンライン講座
thumnail.png

西鋭夫の真実の歴史講座vol.1
アヘン戦争〜明治維新

日本が明治維新に至るまで世界で何が起きていたのか?どのような圧力が当時の日本にかかっていたのか?そして日本はそれに対してどう対応したのか?アヘン、その他の麻薬が世界の歴史をどう動かしていたのか?日本の貨幣(円)がどのようにできたか?われわれが使っているお金の驚くべき出生の秘密など・・・全部で18セッションであなたは、アヘン戦争〜明治維新の間の日本の真実を知ることができるでしょう。

価格 29,800円(税別)
提供形式 動画ファイル,メンバーサイト
時間 5時間17分
thumnail.png

西鋭夫の真実の歴史講座vol.2
幕末・明治維新・日清日露

明治維新から日露戦争までの高橋是清の活躍。日清日露戦争の勝利の裏にあった理由。ペリーが日本にやってきた本当の理由とは。当時の日本の秘密がいかに海外に持ち出されたのか。(それがペリー来航につながります...)その後、昭和61年まで長年日本を縛り付けた借金とそれを公表しなかった思惑...「戦争とお金」の関係が分かるでしょう。

価格 29,800円(税別)
提供形式 動画ファイル,メンバーサイト
時間 6時間22分
thumnail.png

西鋭夫の真実の歴史講座vol.3
満州国とユダヤ人計画

日本が中国に建設した満州国。ユダヤ人国家設立の計画とは?後にA級戦犯に指名された岸信介は、なぜ生き延びたか、総理大臣にまでなれたか。なぜ、鮎川義介は日産自動車や日産火災(現損保ジャパン)などを抱える日産コンツェルンの創始者として活躍できたか。ナチスドイツに迫害されたユダヤ人を助けた杉原千畝の知られざる活躍。日本とユダヤの知られざる関係がより深く分かるでしょう。

価格 29,800円(税別)
提供形式 動画ファイル,メンバーサイト
時間 6時間44分
thumnail.png

西鋭夫の真実の歴史講座vol.4
真珠湾攻撃の真実と暗号戦

大日本帝国はいかにしてアメリカとの戦争に突入していったのか。隠された日本外交の失敗。そして日本側の責任者は?なぜ米国は日本と戦争がしたかったのか?米国は攻撃を事前に知っていたのか。65年間もの長期間、極秘扱いだった機密文書を元に真実に迫る...「だまし討ち」の汚名の責任者はだれか?真珠湾攻撃に至るまでの米国のもくろみなどが多面的に理解できるでしょう。

価格 29,800円(税別)
提供形式 動画ファイル,メンバーサイト
時間 5時間04分
thumnail.png

西鋭夫の真実の歴史講座vol.5
日米大戦

真珠湾攻撃から原爆投下まで、日本軍はどのような戦いを繰り広げたのか。戦争開始の1941年から敗戦の1945年までを解説。世界の戦争は宣戦布告なしの奇襲であるのに、日本だけ「卑怯者」扱いを徹底した米国の巧妙なプロパガンダ戦略とは。公文書から分かるマンハッタン計画の真実。原爆投下によりモルモットにされた日本人...いかにあの戦争が悲惨だったか、リアルに知ることができるでしょう。

価格 29,800円(税別)
提供形式 動画ファイル,メンバーサイト
時間 7時間56分
thumnail.png

西鋭夫の真実の歴史講座vol.6
日本占領とマッカーサー

占領日本に君臨したマッカーサーの日本を弱体化政策の全て。現在も使われている憲法がいかにしてできたのか。教育・宗教・政治を利用して、いかに日本をコントロールしたのか。そして、昭和天皇がいかに戦後の日本をまとめていったか...。いかにマッカーサーの占領政策が今現在の日本社会の骨組みとなっているか、そして、いかに日本の歴史の伝統を分断したか、という事が分かるでしょう。

価格 29,800円(税別)
提供形式 動画ファイル,メンバーサイト
時間 8時間31分
thumnail.png

西鋭夫の真実の歴史講座vol.7
日本独立・戦後

日本はどのような経緯で、占領から独立を手にしたのか。その時に支払った属国化の代償とは。サンフランシスコ平和条約・日米安保条約を結んだ吉田茂首相の功罪。独立の裏で結ばれた日米安保条約とは本質的にはなにか?米国が意図的に尖閣、北方領土問題を残したねらいは何か。沖縄問題はいかにして生まれたか?現在にまで続いている日本の問題の本質的な原因などが分かるでしょう。

価格 29,800円(税別)
提供形式 動画ファイル,メンバーサイト
時間 6時間47分
thumnail.png

西鋭夫の真実の歴史講座vol.8
戦後日本と戦争

戦後の世界と日本。独立後、米軍に国防を依存して、経済発展をする日本と世界を揺るがした「朝鮮戦争」「ベトナム戦争」「イラク戦争」などの関係。米国、ソ連のスパイ合戦。アジア諸国に対する賠償と謝罪、歴史問題はいかに作られたか。そしてバブル崩壊まで...現在の日本の姿を子供の頃から知ってる親のような目で、本当の意味で見る、知ることができるでしょう。

価格 29,800円(税別)
提供形式 動画ファイル,メンバーサイト
時間 8時間45分
thumnail.png
日本人のためのインテリジェンス養成講座
〜世界の情報操作はどこまで進んでいるのか?〜

この講座は、アフリカやアジアなど紛争の多い地域で、実際にセキュリティ要員としてテロ対策や治安情報の収集・分析を行っていた丸谷先生の経験を元に作成しています。世界で起きている紛争やテロの裏側がどうなっているか?いかに情報機関やスパイがあなたに「情報工作」や「プロパガンダ」を仕掛けてくるか?その手の内を明かす内容となっています・・・遠い昔の話ではなく、実際に今現在起きている事件をベースに話しているので、いかに自分たちが簡単に騙されているのか?ということがよく分かるでしょう。日本で、世界で起きている事の裏側、本当のところはどうなんだ?という事に気づくことができます。

価格 39,800円(税別)
提供形式 動画ファイル,メンバーサイト
書籍

國破れてマッカーサー

「日本占領」はアメリカ版の「成功物語」。「日本占領」は、日本の未だ終わりのない「惨敗物語」。アメリカ政府の極秘資料を用いて、「占領の真実」を明らかにすることで、埋葬されている日本人の「誇り」を覚醒させる。

内容紹介

アメリカが占領劇の主役
アメリカが戦後日本の生みの親

「日本占領」と「戦後」には同じ血が流れている。

「占領」から脱皮しなければ、日本の成長はない。「アメリカ」から脱皮しなければ、日本は「国」にはなれない。「占領の枷」から脱皮しなければ、戦後日本の独立もなく、日本は凛とした品格の高い「国」にはなれない。

歴史を大切にしない国は、記憶を失った人のように、白い空間をさまよい、言葉を失い、文化を失い、信念も誇りも失ってゆく。

『國破れて マッカーサー』は、アメリカの悪口を言ったり、非難をした本ではない。「占領政策」がどのようなものであったかを、アメリカ政府の極秘資料を使い、赤裸々に記述したものである。

戦勝国アメリカの肩を持たない。敗戦国日本の弁護もしない。

日本の読者が聞きたくも、見たくもないことが書かれているかもしれないが、事実の追求がこの本の「魂」だ。

『國破れて マッカーサー』は、小説ではなく、書き替えることのできない現実の記録だ。

講演録

西鋭夫講演録「新説・明治維新」

坂本龍馬の正体は?

明治維新の時代、坂本龍馬は薩長同盟を仕上げ、日本で初めての株式会社である亀山社中を作り、海援隊とう私設の海軍を持ち、船中八策というその後の国家体制の基本をつくり、明治維新を成し遂げた、われわれ日本人のヒーローとなっています・・・

が、あなたは彼の正体を知っていますか?彼には「謎」が多すぎます。

・現在の価値で50億円ともいわれる、武器を買うお金はどこからでてきたのか?軍艦は?全国各地に出張するお金は?海援隊という5〜60人の働かない若者を養うカネは?考えてみてください、29才ですよ、海軍を持ったのが...
・新しい国家の基本体制である船中八策を31才でなぜ作ることができたのか?金銀の交換レートや議会政治の事などをなぜ熟知しているのか?
・なぜ日本中の権力者とのつながりができたのか?想像してみてください、今の時代で言えば、29才の男が「打倒安倍内閣」と言っている・・・そんな事で日本中の大物政治家とのつながりができていくでしょうか?
・東インド会社、ロスチャイルド、長崎のグラバーこれらと坂本龍馬の密接な関係とは?
・なぜ大政奉還が終わった1ヶ月後に暗殺されたのか?なぜ犯人が分からないのか?(龍馬はその時、天井の低い隠れ部屋にいました。なのに刺客は誰にも警戒されずにその部屋に行き、天井の低い部屋でも使える短い刀で刺殺しています)なぜ、その状況を知っていたのか?誰が教えたのか?そもそも暗殺の動機はなにか?ーうがった見方をすれば情報を知りすぎた人間が用済みになったから消された、とも考えられますー

歴史の真実は、小説のように簡単で美しいものではありません。本当に歴史を動かしている存在は、決して表舞台には現れません。昔から歴史には「裏」があり、それは現代でも全く同じです。小説家や御用学者によって作られた話だけを信じていれば、気持ちいいかもしれませんが、現実の表も裏も知る事によって、今、現在進行形で起きていることに対しても、考える力がつき、真実を見抜く力がつきます。

価格 2980円(税別)
提供形式 CD,動画ファイル,音声ファイル
時間 1時間24分